FC2ブログ
マンションのお知らせで消防点検があるのは知っていたが、家の中に入るとはお知らせされてなかったので、普通に起きたときのままのパジャマ姿で掃除してたら業者がやってきた。
すっぴんひっつめパジャマなアラサー(独身)
なんて日だ。


おととい趣味の小説で私好みの展開を詰めたお話を投稿したが、メインのサイトは無反応。サブではコメントを貰えた。
これだよ。ストレス展開ではコメント送ってくるくせに、キュンキュンな展開では送ってこないのよ。だからやる気失せるんだよ。グダグダ展開に文句行ってくるのにつまらねーな。

自信喪失して、自分が合わない小説は絶賛されて、だけど他の人の作品を受け付けなくなってて読めないし、楽しいと思えないし。
自分のために書いているけど、公に公表してるんだ。反応がないとやっぱりね。

それとは別に以前から小説保管用の個人サイトを作ろう作ろうと考えては諦めていたが、昨日思い立って作った。
初めて扱う小説サイトだったので仕組みに四苦八苦したが、なんとか形になった。今小説移動中。量が多すぎるので、140話移動したっきり。まだ200話以上ある…続きはまた今度。
これをガラケーユーザーのために公表するか、検索除外で私だけのお城にするかで迷っている。もしくは投稿サイトにはお知らせせずに、検索して見つけた人だけが読めるようにするか。

また匿名の攻撃を受けるのも嫌だしなぁ。どうするかなぁ。
それか、希望者のみという形にするかだな。