FC2ブログ
A D M I N
topimage

2021-05

一万円札が吸い込まれたという爺さん - 2021.03.25 Thu

スマホカバーがないので、綿入りの柔らかい巾着にまるで赤子のように包んでスマホを持ち運びしているよそみです。
大げさな、と思われるかもだが、私は腕の筋肉がリウマチで退化してるので、意図せずに落とす可能性があるのである。

仕事中に植物を袋に詰め込む作業してたら、先輩がポッケからスマホ落としてヒャッとしたくらいだよ。先輩もスマホカバーに入れてるから大丈夫だったけども。
もちろん私はnewスマホさんにはかばんの中でおねんねしてもらっていたので問題ない。

スマホカバー、明日届くんだよ。
だけど明日歯医者に定期検診行くからまたスマホさんを外に持ち出さなくてはいけない……すなわち包み込んで移動しなきゃいけない。電話がかかってこない限り絶対にかばんの中から出さないと誓ってる。私は自分の手の力の退化とか手癖の悪さを自覚してるからね。※よくグラスとか皿を割ります。

今日は朝から出勤前に腹痛と腹下し。
勘弁してほしい。

スマホで4日ぶりに小説編集するけどめっちゃ楽しい…クラウドサービスまじでありがとうって感じ。保存は大事だね。
今日はサイト更新できるから楽しみ(*´ω`*)

アプリは復旧できたのとできてないのがあって、家計簿アプリという名の私のお小遣いアプリもクラウドにデータ保存してないので一からやり直し。貯金が徐々に貯まる折れ線グラフを眺めるのが楽しかったのに、まっさらになって今日また一からやり直し。

家計簿アプリに残高登録するのと、来月の請求がスマホ代金加算で跳ね上がるのでお金をおろして別のATMに振り込むためにコンビニATMと地銀ATMに寄って行った。
地銀ATMまえに先客がいたので、後ろに並ぶと、先客のおじさんがこっちをちらりと見た。なんだろうと思ったら、「前の人がずっと占領してて、自分の前に並んでいた人諦めて帰っていった」という。
近くに電動車いすがあって、お年寄りだと判断。

この辺にあるATMの場所の話してたけど、少し離れているからねー。といった話をする。
しばらくしてATMから爺さん出てくる。おじさんに「1万円が吸い込まれて戻ってこん、今日までに振り込みせんといかんのに」という。

おじさん「え?口座に入ってるんじゃないですか…?」
爺さん「機械が吸い込んだ」
おじさん「すいません、それは銀行に直接聞いてもらわないとわかりませんね…」

おじさんがATM使っていると、爺さんはそこから離れずに棒立ち。
おじさん用を済ませてお金をおろしたみたいで、私に「これは自分がおろしたいくら円」みたいな確認してきた。
知らんがな。

私は入金だけだったのでさっさとお金を入れてATM個室から出たんだが、そこに残っていた爺さんが「さっきの人がおれの1万円持っていったん…?」とボケたことを言っていた。

ATM周りに明細が散らばっており、引き下ろし限度額を超えているみたいなことが書かれていた。
多分爺さんが勘違いしているんだろうなと。
それか爺さんが誤って1万円多く振り込んだか…だけどそんなこと私もおじさんも知る訳がない。

うちのお父さんの少し年上くらいだろうか。
ATMの振り込みってお年寄りには少し小難しく感じるものなのかもしれないね。
銀行の窓口はお金かかるけど、そっち頼ったほうが良かったのかもしれんぞ。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

歯医者の定期検診 «  | BLOG TOP |  » スマホがぶっ壊れました

プロフィール

よそみ13

Author:よそみ13
リウマチ闘病日記かふぇもか。へようこそ!
病気の説明やよそみの病状説明やたまに弱音・趣味のお話などのブログサイトです!!
荒らしや冷やかしはご遠慮くださいますようお願いいたします。
映画・読書・音楽・サイトめぐり・お絵かき・小説創作が大好き。

最新記事

カテゴリ

他の疾患関連 (13)
未分類 (0)
リウマチ (14)
病気現状 (95)
入院 (15)
つれづれ (2565)
心 (18)
初めに (1)
台湾旅行記 (7)
国内旅行記 (10)

検索フォーム

月別アーカイブ